料金システムの口コミ②

電話占いの料金システムは、大きく分けて2パターンあります。
一つは1分ごとに料金が加算されていく方式、一つ決められた時間内なら料金が一律となっている方式です。
一定時間内なら料金が変わらないという方式は、対面鑑定でよくつかわれている方式です。20分いくら、30分いくらと基本的に10分単位で時間が決まっていて、その時間内ならいくら話しても、いくら質問しても、いくら占ってもらっても料金は一律で変わらないというものです。たとえば、20分3000円、30分4500円、40分6000円、1時間9000円、以降10分延長するごとに1500円というようになっているものです。ここで20分コースを選んだら、20分の間はいくら話しても、いくら占ってもらっても料金が変わることはありません。たとえ10分で鑑定が終わっても、20分ぎりぎりまで話していても、料金は変わらず3000円です。ここで20分話しても足りないと思った場合は延長して、たとえば10分延長したら1500円加算されて4500円になるという計算です。そのため、時間いっぱいまで話したほうがこのシステムの場合お得になります。なので、話したいことがたくさんある、どのくらい話すか見当がつかないという人には、こちらのシステムのほうが使い勝手がいいかもしれません。

電話占いの分課金の口コミ

コースで料金が決まっている方式のシステムを採用している電話占いの口コミを紹介しています。

安心の定額制

最近の電話占いは、分単位で課金されていくタイプの料金システムを採用しているところが多いのですが、私が愛用している電話占いのサイトは、昔ながらの定額制の料金システムとなっています。やはり昔から採用されているシステムなだけあってわかりやすいし、安心感が違います。
一度だけ分課金のサイトを使ったことがあります。その時はきちんと料金表を読み込んで、わからないところは運営に尋ねてと準備万端で臨んだつもりでした。しかし、実際に使ってみるとイメージとは違い、自分で時間の管理をするのは大変ですし、占い師は利用時間を引き延ばそうとどうでもいい世間話をして話を続けさせようとしたりということがあって、予定よりも大幅に時間を超えてしまい、請求額がとんでもないことになってしまったことがありました。それ以来、分課金制は怖くなってしまい、一定で安心して使える定額制のほうを愛用するようになりました。定額制ならば、どれだけ使っても時間内なら料金が変わることはありませんし、必要なら延長するという形がとれます。また、確実にこの分の報酬が入るということが占い師もわかっているので、引き延ばしたりすることもないので、安心できます。
いまは定額制のサイトが減ってしまいましたが、私がお世話になっているところは変わらずずっと続いてほしいなと思っています。

安くて精度の良い電話占い

今まで電話占いはしたことがなく、対面占いばかり利用していました。しかし、近所の占い処が移転したのか店を畳んだのかはわかりませんが、なくなってしまって、対面占いができなくなってしまいました。そこで、思い切って電話占いを使ってみようと思いました。
しかし、電話占いのサイトを見てみると、1分いくらという表記のサイトが多く、計算が大変で、なかなか使おうとは思えませんでした。そんなとき、慣れ親しんだ形式の料金表があるサイトを見つけて、これだと思いました。そのサイトは10分1000円からやっていて、30分で2840円という安さだったので、驚きながらも使ってみることにしました。私が今まで使っていたところは、10分1500円で、30分使うと4500円という値段だったので、30分で3000円を切るというのはとても魅力的でした。
安い料金のところではあったけど、占いの精度はなかなか良かったです。大切な心のよりどころだった占い処を失った私でしたが、代わりになるものを見つけることができました。